環境負荷の低減を図るため、省光熱水や耐久性に優れた木造住宅と併せて、冬は太陽で集熱した空気を床下の基礎コンクリートに蓄熱をし、温かさを家中に循環させます。夏は放射冷却された空気を循環させ、快適な住空間を保ちます。この「びおそーらー」を搭載した低炭素認定住宅の新築工事は成29年度地域型住宅グリーン化事業の支援による補助金の交付を受ける予定です。

美尾の家は「奈良をつなぐ木の家」です。

 

設計 FRONT design

施工 伏見建築事務所

 



環境負荷の低減を図るため、省光熱水や耐久性に優れた木造住宅と併せて三世代同居への対応を考慮し、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅(長期優良住宅)の新築工事

成29年度地域型住宅グリーン化事業の支援による補助金の交付を受ける予定です。

王寺の家は「奈良をつなぐ木の家」です。

 

設計 FRONT design

施工 伏見建築事務所